MHXXでの双剣を使いこなすポイントとなる、狩技や狩猟スタイルとの関連についてまとめました。

モンハンダブルクロス|双剣を快適に使いこなすためのスタイルとスキル、おすすめ装備

MENU

双剣

 

おすすめスキル
「双剣」スタイル別の特徴
狩技
下位装備
上位装備
G級装備
おすすめ武器

 

 

おすすめスキル

業物

スキル系統:斬れ味
剣士の中でも業物は双剣に!というくらい手数が多い人には必須なスキル

連撃の心得

スキル系統:連撃
手数の多い双剣は連続で攻撃が当てやすく、それによって会心率が上昇するこのスキルとの相性は抜群です。

高級耳栓

スキル系統:聴覚保護
超接近戦の双剣で攻撃を止めたくない、叫びで怯んで攻撃をくらいたくない人におすすめのスキル

ランナー

スキル系統:スタミナ
スタミナ消費スピードを減らすし、鬼人化を長く保ち攻撃をしていたい方におすすめスキル

スタミナ急速回復

スキル系統:気力回復
ランナーとは逆で、なくなったスタミナの回復速度を上げるスキルでランナーがない場合はこちらを付けたいスキル

 

 

「双剣」スタイル別の特徴

ギルド

双剣に関してもギルドスタイルは過去作と大きな差はなく、特筆すべき点は特にありません。
狩技が増えたことにより、通常のコンボと狩技を組み合わせることにより、より爽快感のある攻めができそうです。

 

ストライカー
  • 乱舞後に鬼神回避ができるので、隙が少ない。
  • 鬼神ゲージがなく、鬼神強化状態もない。

ストライカースタイルを選ぶことによる双剣のモーションなどの制限は特にありません。
狩技を中心とした立ち回りが可能になる分、モンスターに接近しなくてはいけない双剣では、回避をしっかりできるかがネックになります。

 

エリアル
  • 双剣特有の鬼神回避でモンスターを踏み付け跳躍した際には、空中回転乱舞を放つことができる。
  • 通常の踏み付け跳躍から2回転斬りを出し、着地時にも回転斬りを出せる。
  • 空中での鬼神化も可能。空中で狩技・血風独楽を発動することも出来る。
  • 鬼神化中の踏み付け跳躍後には鬼神回天連斬→回転乱舞のコンボが可能。

軽快な動きが特徴の双剣にはエリアルスタイルは適しています。
空中でも自在に動ける双剣に一番相性の良いスタイルと言えるでしょう。

 

ブシドー
  • 鬼神化、鬼神強化時のジャスト回避で空中回転乱舞を放つ。
  • 空中回転乱舞からの着地後にも斬り上げへとつなげられる。

双剣のブシドースタイルは、プレイヤーの腕次第では無敵にも近い状態になれます。
モンスターの突進など、通常ではやっかいな攻撃も、ジャスト回避を決めることができれば回避しつつ攻撃が出来ます。
攻撃を見きってジャスト回避を決める難易度は高いですが、スキルの高いプレイヤーの方にはおすすめです。

 

レンキン
  • 鬼人化時の乱舞、鬼人強化時の鬼人連斬を当てると、レンキンゲージが溜まりやすい。
  • 鬼人化時の鬼人突進連斬が使用できない。(鬼人強化時は『X+A』で斬り払い)
  • 抜刀時の回避&鬼人回避から『R+Y』で「マカ錬金タル使用」へ派生ができる。

鬼人化時に、鬼人強化時の鬼人突進連斬が使用できず、鬼人強化時の左右2回転斬りからの派生が無いのが特徴です。

 

ブレイヴ
  • 鬼人回避、真鬼人(鬼人)ダッシュ、真鬼人乱舞時にはスタミナを消費する。
  • 通常時&ブレイヴ時共通で『R』でダッシュができる。ブレイヴ時はダッシュの出始めを攻撃に合わせると、研ぎ払いという斬れ味回復攻撃になる。
  • ブレイヴスタイルの双剣は、ブレイヴ状態=鬼人強化状態となっており、真鬼人乱舞時のみ鬼人化として風圧無効状態になる。
  • 通常時は乱舞が使用できないが、『納刀継続中X+A』で鬼人連斬が使用できる。
  • ブレイヴ時は鬼人連斬も使用できるが、鬼人連斬、鬼人突進連斬、空中回転乱舞以外の攻撃後に『X+A』で、真鬼人乱舞が使用可能。
  • 真鬼人乱舞は攻撃後に『B』で即座に回避へ繋がるので隙が少ない。

双剣のブレイヴ状態は常に鬼人強化状態になり、攻撃スピードが上昇するのが特徴です。
ブレイヴ状態専用アクション「真鬼人ダッシュ」は技の開始時にモンスターから攻撃を受けると、斬れ味を回復しつつ反撃するというものです。

 

 

狩技

血風独楽

3回まで回転斬りを出せる狩技。回転斬りは1回転ごとに好きな方向に出せます。
発動から出だしまでが早く、軽快に動けるのでモンスターの正面から後方にかけて切り込むことで攻撃しつつ安全な場所まで離脱ができる狩技です。

 

天翔空破斬

段差のあるところでのみ使える狩技で、段差を利用してジャンプし、空中から斬りつけたあと、強力な追撃を行います。
段差を利用しなければいけないという制限がある分、威力は他の狩技よりも期待が持てます。

 

獣宿し【餓狼】

発動から一定時間、攻撃時のヒット回数が増える狩技で、鬼神化前やモンスターの隙を見て使いたい技です。
手数の多い双剣がさらにヒット数上がることからも、状態異常値、属性攻撃値が高い武器を装備したときは是非、使いたい技です。

 

ラセンザン

きりもみ回転をしながら前方へ突撃し、刃先が肉質の柔らかい箇所に食い込むと体全体を使って斬り開き、大ダメージを与えます。
威力が高い上に使いやすく、とても万能な狩技です。

 

 

下位おすすめ装備

下位装備1

ゲリョスヘルム
ゲリョスメイル
ゲリョスアーム
ゲリョスフォールド
ゲリョスグリーヴ
空きスロット 2 初期防御力 80
属性耐性
-15 5 20 -5 0
発動スキル

・ランナー
・毒無効
※空きスロットに無食珠【1】×1を入れることでマイナススキルが消えます。

初期装備でも倒せるゲリョスの素材をメインに使った一式装備です。
まだ強走薬のストックが少ない序盤では欲しいランナースキルが付いています。
ただし火属性耐性が低いので火を吐くモンスターには注意してください。

 

下位装備2

ゼクスヘルム
ゼクスメイル
ゼクスアーム
ゼクスフォールド
ゼクスグリーヴ
空きスロット 2 初期防御力 120
属性耐性
0 -10 15 -15 10
発動スキル

・連撃の心得
・気絶無効
※空きスロットに耐氷珠【1】×1を入れることでマイナススキルが消えます。

新モンスターのライゼクス一式装備です。
連続で攻撃をヒットさせることで会心率がUPする新スキルを双剣で試したいハンターには是非作ってもらいたい装備です。
水と氷の耐性が弱いのでそこに気を付けて戦えば下位クエストでは戦いやすい装備と言えます。

 

上位おすすめ装備

上位装備1

ルドロスSヘルム
ルドロスSメイル
ルドロスSアーム
ルドロスSフォールド
ルドロスSグリーヴ
空きスロット 3 初期防御力 230
属性耐性
-15 20 -5 0 0
発動スキル

・ランナー
・スタミナ急速回復
・砥石使用高速化
※武器スロ1+お守りで空きスロ2以上かお守りで回避性能+1or研ぎ師+2以上で空きスロ2以上が必要
※空きスロットに研磨珠【1】×5、回避珠【1】を入れることで砥石使用高速化のスキルが付き、マイナススキルが消えます。

双剣の鬼神化で必要なスタミナスキルを十分に補ったルドルス装備一式です。
空きスロ2のお守りだけでは回避性能DAWNのマイナススキルが付いてしまうので、武器スロかお守りが必要とはなってしまいますが、防御力も高く双剣は戦いやすい装備になっています。
空きスロなどの関係でマイナススキルが消せない場合は砥石使用高速化よりマイナススキルを消すようにしましょう。

 

上位装備2

キリンSヘルム
キリンSメイル
キリンSアーム
キリンSフォールド
キリンSグリーヴ
空きスロット 5 初期防御力 320
属性耐性
-5 -5 15 0 10
発動スキル

・属性攻撃強化
・ランナー
・精霊の加護
・業物
※お守りで斬れ味+4空きスロ1以上が必要
※空きスロットに斬鉄珠【1】×6業物のスキルが付きます。

双剣に相性の良い属性強化スキルとランナー、そして攻撃回数の多い双剣に欲しい業物を付けたキリンS一式装備です。
お守りに業物がない場合は、+5のスキルがある双剣に相性がいいスキル(砥石使用高速化、回避性能など)を追加できます。

 

上位ギルド・エリアル・ブシドー最終おすすめ装備

桐花【兜】
桐花【胴当て】
桐花【篭手】
桐花【腰当て】
桐花【具足】
空きスロット 2 初期防御力 330
属性耐性
-10 10 10 10 -10
発動スキル

・連撃の心得
・会心撃【属性】
・超会心
・ランナー
※お守りでスタミナ+5空きスロ3が必要
※空きスロットに競走珠【1】×5を付けることでランナーが発動します。

とにかく手数で攻めまくる双剣にぴったりの最強装備です。
属性会心が付いていますので、是非何かしらの属性武器で出陣してください。
またランナーが必要ない場合はお守りと装飾品を変えることで任意のスキルを発動させることもできます。

 

上位ブシドー・エリアル最終おすすめ装備

アカムトRサクパケ
クイーンメイル
アーク(フィリア)Rアーム
ヴァイクSフォールド
アーク(フィリア)Rグリーヴ
空きスロット 3 初期防御力 294
属性耐性
0 7 -5 5 -13
発動スキル

・業物
・斬れ味レベル+1
・心眼
・スタミナ急速回復
※お守りで斬れ味+4空きスロ2が必要
※武器に空きスロ2が必要
※空きスロットに早気珠【1】×3、早気珠【2】×2を付ける

スタミナ急速回復で鬼人化での立ち回りがしやすくなっている上に、手数の多い双剣の斬れ味の消耗もカバーしている装備です。武器スロが2つないとスタミナ急速回復を発動できませんが、そこを妥協したとしても十分使える装備です。

 

 

G級装備

G級装備1

ジンオウXヘルム
ジンオウXメイル
ジンオウXアーム
ジンオウXフォールド
ジンオウXグリーヴ
空きスロット 5 初期防御力 600
属性耐性
0 -5 20 -20 5
発動スキル

・力の解放+2
・見切り+2
・会心撃【属性】
・ランナー
※お守りでスタミナ+5以上空きスロ2が必要
※空きスロットに達人珠【1】×2、強走珠【1】×5で見切り+2、ランナーのスキルが付きます。

G3から作成可能となるジンオウガG級装備+ランナー装備です。
お守りと武器スロ次第では見切り+3まで可能になる、属性値&会心率の高い武器と相性のいい装備となっています。
ランナーを業物やスタミナ急速回復のスキルなどに変更も可能です。
防御スキルは一切入っていないので、生存重視のハンターはG2から作成できるナルガXの装備などをおすすめします。

 

G級装備2

桐花・真(三葵・真)
桐花・真(三葵・真)
桐花・真(三葵・真)
桐花・真(三葵・真)
桐花・真(三葵・真)
空きスロット 4 初期防御力 640
属性耐性
-10 10 10 10 -10
発動スキル

・連撃の心得
・会心撃【属性】
・属性攻撃強化
・超会心
・スタミナ急速回復
※お守りで属性攻撃+5以上空きスロ1以上が必要
※空きスロットに属攻珠【1】×5で属性攻撃強化のスキルが付きます。

ユクモチケットG、才覚の証などから作れる桐花・真(三葵・真)装備です。
属性攻撃値の高い武器が多く、手数の多い双剣に向いている装備にさらに属性攻撃強化のスキルをプラスしました。
村クエを進めていく必要がありますが、双剣のハンターの最終地点と言える装備なので是非、作ってほしい装備です。

 

G級装備3

隼刃の羽飾り
ジンオウXメイル
桐花・真(三葵・真)
桐花・真(三葵・真)
桐花・真(三葵・真)
空きスロット 5 初期防御力 524
属性耐性
-6 5 10 2 -5
発動スキル

・見切り+3
・連撃の心得
・会心撃【属性】
・超会心
・スタミナ急速回復
※お守りで連撃+4以上空きスロ3以上が必要
※空きスロットに会心珠【1】×3 早気珠【2】×1 達人珠【3】×1で上記のスキルが付きます。

会心撃【属性】と超会心のスキルを最大限に生かすために見切り+3を追加した装備です。
双剣のG1、G2の一式装備でも充分な双剣に欲しいスキルを発動していますが、更に追及してみました。
属性値や会心率の高い武器を一緒に使ってみてください。

 

 

おすすめ武器

黒狼姫のグンセン

攻撃力:170 会心:35% 属性:毒24 空スロ:3
貴重な状態異常攻撃武器であり、さらに35%という高い会心率と空きスロ3という便利な武器です。
攻撃力は若干低いですが、それを会心率の高さが補っているので、火力の面でも十分使える性能です。
ほぼすべてのモンスターに対して使える汎用性の高さも魅力なので、作っておきたい武器です。

▼派生

(ランポスクロウズ)→クックツインズ→テッセン【烏】→テッセン【兇】→黒狼姫のグンセン

 

▼必要素材

クックツインズLv1生産:怪鳥の耳×4、巨大なクチバシ×1、怪鳥の鱗×6、なぞの頭骨×2
クックツインズLv2強化:雌火竜の翼膜×2、なぞの頭骨×2、ホットドリンク×4、怪鳥素材×8
テッセン【烏】Lv1派生:黒狼鳥のたてがみ×2、黒狼鳥の耳×2、黒狼鳥の鱗×6
テッセン【烏】Lv2強化:黒狼鳥の鱗×4、黒狼鳥の尻尾×1、黒狼鳥素材×8
テッセン【烏】Lv3強化:怪鳥の上鱗×4、上質な鳥竜骨×4、黒狼鳥素材×12
テッセン【兇】Lv1派生:獰猛化狩猟の証Ⅰ×1、黒狼鳥の地獄耳×2、黒狼鳥の上鱗×6、黒狼鳥の翼×4
テッセン【兇】Lv2強化:獰猛化狩猟の証Ⅱ×1、獰猛な毒液×4、雷狼竜の高電毛×4、黒狼鳥素材上位×10
黒狼姫のグンセンLv3強化:霞龍の上皮×3、獰猛化黒狼鳥鱗×4、黒狼鳥素材上位×12

 

氷炎剣ヴィルマフレア

攻撃力:160 会心:10% 属性:氷45爆破18 空スロ:なし
攻撃力はそこまで高くないものの、氷属性値が40と非常に高く、弱点を突いた際にはかなりの威力を発揮します。
さらに希少な爆破属性も併せ持っているところがポイントであり、斬れ味も高く非常に使いやすい武器です。
そしてなにより見た目がかっこいいところが最大の魅力です。
生産・強化には古龍の素材を主に使いますが、派生などもなく作成難易度がそこまで高くないところもおすすめのポイントです。

▼派生

ツインネイル→氷炎剣ヴィルマフレア

 

▼必要素材

ツインネイルLv1生産:鋼龍の爪×2、炎龍の爪×2、古龍骨×3、勇気の証×2
ツインネイルLv2強化:鋼龍の翼膜×3、炎龍の翼膜×3、炎王龍のたてがみ×3、鋼龍素材×8
ツインネイルLv3強化:鋼龍の尖爪×3、炎龍の尖爪×3、古龍の浄血×1、炎王龍素材×8
氷炎剣ヴィルマフレアLv4強化:鋼の上龍鱗×5、獄炎の龍鱗×5、鋼龍の宝玉×1、炎龍の宝玉×1

 

THEヘヴン

攻撃力:160 会心:35% 属性:龍24 空スロ:1
貴重な龍属性武器であり、会心率も高いです。
斬れ味の消耗が激しい双剣ですが、この武器は斬れ味もかなり高く、使いやすいです。
強化に必要な素材がゴア・マガラ、シャガルマガラと、他の武器に比べて若干大変ではありますが、それでも作る価値は十分あるでしょう。

▼派生

グロウofリッパー→THEアポストル→THEヘヴン

 

▼必要素材

グロウofリッパーLv1生産:黒蝕竜の惨爪×8、黒蝕竜の触角×2、黒蝕竜の甲殻×4、穢れた竜鱗×3
グロウofリッパーLv2強化:黒蝕竜の鱗×4、黒蝕竜の暗翼×3、黒蝕竜素材×8
THEアポストルLv1派生:天廻龍の浄爪×6、天廻龍の虹翼×2、天廻龍の甲殻×5
THEアポストルLv2強化:天廻龍の角×2、ノヴァクリスタル×2、天廻龍素材×8
THEアポストルLv3強化:天廻龍の鋭浄爪×6、天廻龍の浄虹翼×2、天廻龍の堅殻×5、天廻龍の逆鱗×1
THEアポストルLv4強化:天廻龍の尖角×2、天廻龍素材上位×10
THEヘヴンLv5強化:古龍の浄血×2、獰猛化黒蝕竜鱗×6、天廻龍の光玉×1、天廻龍素材上位×12

 

サラマンダー

攻撃力:180 会心:35% 属性:火32 空スロ:なし
空きスロはありませんが、その高い会心率が非常に魅力です。火属性値も高く、火属性が弱点のモンスターに対しては無双できる武器です。
ベースの攻撃力、斬れ味共に良いので、火属性武器としてだけではなく、汎用武器としても十分活躍できる性能です。
また、強化に必要な素材の対象モンスターもそこまで脅威ではなく、比較的作りやすいところもおすすめできる点の一つです。

▼派生

(ツインダガー)→マクロピアサー→フレイムストーム→サラマンダー

 

▼必要素材

マクロピアサーLv1生産:跳狗竜の鱗×5、跳狗竜の赤皮×2、跳狗竜の尾棘×3、大地の結晶×5
マクロピアサーLv2強化:ベアライト石×4、王者の冠羽×1、マッカォ素材×8
マクロピアサーLv3強化:火竜の翼爪×4、溶岩塊×3、跳狗竜素材×10
マクロピアサーLv4強化:跳狗竜の上鱗×3、マッカォの上鱗×4、跳狗竜の尾棘×3、カブレライト鉱石×3
フレイムストームLv1派生:炎戈竜の堅殻×4、赤熱した堅胸殻×2、溶岩竜の上鱗×8
フレイムストームLv2強化:炎戈竜の上皮×5、獰猛な炎鱗×3、炎戈竜素材上位×8
サラマンダーLv3強化:覇竜の剛爪×3、獰猛化炎戈竜殻×3、炎戈竜素材上位×12

 

真滅双刃タンゼルヴァ【新】

攻撃力:300 会心:5% 属性:爆破25 空スロ:0
斬れ味も攻撃力もバランスが良く高性能で、かつ爆破属性で火力の底上げが期待できる二つ名ディノバルドの素材で作る双剣です。
マルチの際には味方を吹き飛ばさないように配慮が必要ですが、どの相手にも持っていける汎用性の高さは全双剣の中でも随一でしょう。

▼派生

爆焔のロガー→燼滅双刃エタンゼル→真滅双刃タンゼルヴァ

 

▼必要素材

爆焔のロガー生産:
燼滅双刃エタンゼル強化:
真滅双刃タンゼルヴァ強化: