14種類の武器に4種類の狩猟スタイルで狩りの幅がさらに広がりました

狩猟スタイル詳細まとめ|狩りの幅は無限大

MENU

狩猟スタイルとは?

「狩猟スタイル」とは、前作のモンスターハンタークロスで追加された新要素であり、今作でも欠かすことのできない重要な要素です。
モンハンダブルクロスで選べる武器は前作のモンハンクロスと同様に14種類と据え置きですが、狩猟スタイルが新たに2つ追加され、バリエーションはさらに広がりました。

 

選べる狩猟スタイル

狩猟スタイルは以下の4種類です。

 

ギルドスタイル

ギルドスタイル

今までのモンハンの操作性に似ている、基本的なスタイルです。
バランスが良く、ゲームを始めた最初の時点ではこのスタイルが選ばれているものと思われます。
際立った特徴はないですが、初心者でも操作しやすく、無難に使いこなせます。
終盤にかけては物足りなさを感じる場面も出てくるかもしれません。
狩技は2つまで装備が可能になります。

 

ストライカースタイル

ストライカースタイル

狩技を3つまで装備できるようになり、攻撃に特化したスタイルです。
狩技の装備数に加え、ゲージも他のスタイルに比べて溜まりやすくなるので、使いこなすことができればかなりの爽快感が味わえそうです。
ただし、このスタイルを選ぶことによって使えなくなるアクションなどもあり、防御面では不安を残します。

 

エリアルスタイル

エリアルスタイル

空中戦に特化したスタイルです。
ジャンプ攻撃や乗り攻撃を多様する場合にはこのスタイルがオススメです。
空中での溜め斬りができるようになるなど空中戦には有利に働きますが、その分地上でのアクションに制限がかかります。
また、狩技は1つまでしか装備できないというデメリットもあります。

 

ブシドースタイル

ブシドースタイル

敵の攻撃を回避する際に反撃をすることができ、さらにそれを成功させることにより自己の強化を行うことができるスタイルです。
このスタイル特有の「ジャスト回避」を成功させることができるかにすべてがかかっているので、回避技術が高い上級者向けのスタイルと言えます。

 

ブレイヴスタイル【new】

攻め続けることに突破口を見出す新しいスタイルです。
敵の攻撃を近距離で掻い潜ることによってブレイヴ状態になり、攻撃力やアクション性が向上する攻撃特化型のスタイルです。
狩技は1つだけしか装備できないので注意しましょう。

 

レンキンスタイル【new】

マカ錬金タルを振ることによって生成したアイテムで様々なサポートをすることができる新スタイル。
自分だけでなく、味方にも多くの効果をもたらすことができる。
狩技は3つまで装備できるので様々な立ち回りが可能です。