MHXXの新要素・狩猟スタイルや狩技によって変わる太刀のオススメ装備とは?

モンハンダブルクロス【太刀】のおすすめ装備&スキル

MENU

太刀

 

おすすめスキル
「太刀」スタイル別の特徴
狩技
下位装備
上位装備
G級装備
おすすめ武器

 

 

おすすめスキル

心剣一体【新】

スキル系統:斬術
手数の多い太刀の斬れ味消費を抑えつつ、攻撃がはじかれることによるよろけも防げるのでおすすめです。

集中

スキル系統:溜め短縮
練気ゲージ増加量が通常の1.2倍のスピードになるので、太刀でも高火力を維持しやすくなるスキル

回避性能+1or2or3

スキル系統:回避性能
回避の際の無敵時間が増える、ガードができない太刀で回避を主にやる方におすすめスキル
納刀せずに武器を持ちながら移動でき、回避斬りの移動距離も上がるスキル

耳栓or高級耳栓

スキル系統:聴覚保護
接近戦が多くなる太刀において、咆哮中を逆にチャンスに変えることのできるスキル。

業物

スキル系統:斬れ味
手数が多くなる太刀の斬れ味を保っておきたい方におすすめなスキル

 

 

「太刀」スタイル別の特徴

ギルド

ギルダスタイルはモンハンの過去作を踏襲した一番オーソドックスなスタイルなので、特筆すべき点はないですが、狩技を駆使することでモンハンダブルクロスならではの立ち回りも可能です。
太刀という武器も癖がなく使いやすい部類の武器なので、ギルドスタイルでも十分性能を発揮できるでしょう。

 

ストライカー
  • 左右への移動しながらの斬りつけ、ジャンプ二連気刃斬り、気刃踏み込み斬りができない。
  • 狩技を3つまで装備できることにより、より攻撃のバリエーションを増やすことができる。

攻撃パターンは減るが、その分狩技で補うスタイルです。

 

エリアル
  • 太刀使いには重要な気刃斬りが踏み付けによる跳躍後か、練気解放円月斬りの直後にしか使えなくなる。
  • エア回避からの踏み付け跳躍後、気刃三連斬り→気刃大回転斬りのコンボが可能。
  • 納刀時の段差ジャンプ攻撃がジャンプ二連斬りになる。
  • ジャンプ二連斬りから気刃大回転斬りへつなげて攻撃ができる。

空中戦に特化することで、攻撃パターンが増える反面、エリアルスタイルにより制限される動きもあります。

 

ブシドー
  • 斬り下がりや気刃大回転斬りが使えなくなる。
  • ジャスト回避を決めることができれば、カウンターで斬り払いからの2連気刃斬りで刀身のオーラ強化までつなげられます。

ガードが出来ない太刀は、接近して戦う際に回避は必須となります。その回避を攻撃につなげることができるブシドースタイルは太刀との相性が非常に良いです。

 

レンキン
  • 抜刀時前転回避&側転回避から『R+Y』で「マカ錬金タル使用」へ派生ができる。
  • 気刃斬り連携は『R』→『R』→『R』→『R』の簡単操作。
  • 気刃斬り連携の途中からは、『A』で左移動斬り、『パッド右+A』で右移動斬りへのみ派生ができる。

 

ブレイヴ
  • 攻撃を読みやすいモンスターに対して、ブレイヴ時に『R』を合わせてカウンターをとって斬り込んで行ける。
  • 他のスタイルと違って、気刃大回転斬りは存在せず、ブレイヴ状態になると、常に練気ゲージが青色で固定&強化される。

太刀のブレイヴ状態専用アクション「剛・気刃斬り」は初撃カウンターが可能です。

 

 

狩技

練気解放円月斬り

攻撃後一定時間練気ゲージがMAXになる狩技。発動後30秒間は練気ゲージが減らず、この間に気刃大回転切斬りを連発し、刀身のオーラを強化していくと良いでしょう。
モンスターが落とし穴やシビレ罠などで動けないときに一気に畳み掛ける際に便利な狩技。

 

鏡花の構え

カウンターを狙う狩技でこの構えをしている間に攻撃を受けるとすばやく攻撃をかわしたうえで反撃します。
防御面に不安がある太刀ならではの攻守一体の狩技。

 

桜花気刃斬

太刀使いで派手に使いたいという方にお薦めの狩技。
バックステップからの前方に大きな斬り、その後に時間差で追撃を繰り出し、練気ゲージも1段階アップするモンスターが怯んでいるときに使いたい技です。

 

妖刀羅刹

一時的に攻撃力を向上させる狩技です。ただし、使用中は体力が減り続け、攻撃を当てると回復します。
ここぞという時にしっかり集中して攻撃を当てることが大切になります。

 

 

下位おすすめ装備

下位装備1

カブラヘルム
カブラメイル
カブラアーム
カブラフォールド
カブラグリーヴ
空きスロット 3 初期防御力 90
属性耐性
15 -15 -5 0 5
発動スキル

・体力+20
・耐震
※空きスロットに耐眠珠【1】×1を入れることでマイナススキルが消えます。

序盤に嬉しい体力+20のスキルと接近戦が主の太刀に相性のいい耐震スキルが付いた装備です。
テツカブラの素材とリノプロスの素材が主なので、手軽にできつつ防御力も高く火属性にも強い装備です。

 

下位装備2

ギザミヘルム
ギザミメイル
ギザミアーム
ギザミフォールド
ギザミグリーヴ
空きスロット 3 初期防御力 100
属性耐性
5 10 -5 -5 0
発動スキル

・業物
・見切り+2
※空きスロットに達人珠【1】×2を入れることで見切り+1から+2になります。

手数が多い太刀ハンターにお薦めのショウグンギザミをベースに作る装備です。
ショウグンギザミの素材+鉱石と虫で完成します。
見切り+2も会心率が15%も上がり、火力UPも望めます。

 

下位装備3

ディノヘルム
ディノメイル
ディノアーム
ディノフォールド
ディノグリーヴ
空きスロット 5 初期防御力 120
属性耐性
15 -15 5 0 -5
発動スキル

・剛刃研磨
・心眼
・砥石使用高速化
※お守りで空きスロ2以上が必要
※空きスロットに剛刃珠【1】×1、耐水珠【1】×1、研磨珠【1】×5を入れることで心眼、砥石使用高速化が発動、マイナススキルが消えます。

モンハンクロスのメインモンスターディノバルド装備一式です。
手数が多く、弾かれずに斬れ味も保っていたい太刀に合う装備と言えます。
砥石使用高速化のスキルも追加してあるので、太刀で慣れているハンターには使いやすい装備と言えそうです。

 

 

上位おすすめ装備

上位装備1

ファンゴSヘルム
ジャギィSメイル
ファンゴSアーム
ジャギィSフォールド
ファンゴSグリーヴ
空きスロット 6 初期防御力 164
属性耐性
-4 6 -6 3 0
発動スキル

・攻撃力【大】
・砥石使用高速化
※お守りで空きスロ1以上が必要
※空きスロットに攻撃珠【1】×2、研磨珠【1】×5を入れることで攻撃力【大】、砥石使用高速化のスキルが付きます。

上位クエストでなにか装備を作りたい、ダメージがきつい方にお薦めな装備です。
攻撃力【大】と砥石使用高速化を組み合わせましたが、砥石使用高速化を外したりお守り次第では攻撃力【超】も狙える攻撃力重視の装備です。

 

上位装備2

ナルガSヘルム
ナルガSメイル
ナルガSアーム
ナルガSフォールド
ナルガSグリーヴ
空きスロット 7 初期防御力 200
属性耐性
-10 5 -15 5 5
発動スキル

・回避距離UP
・回避性能+1
・見切り+3
※お守りで回避性能+5空きスロ1以上が必要
※空きスロットに達人珠【2】×2、達人珠【1】×4を入れることで見切り+1→見切り+3のスキルが付きます。

回避性能と回避距離に優れたナルガ上位装備です。
会心率を重視した装備ですが、空スロを回避珠にした場合、回避性能が+2まで上がります。
上位では被ダメージが増えるので慣れるまでは回避性能重視でいいかもしれません。

 

上位ギルド・ストライカー・ブシドー最終おすすめ装備

白疾風ヘルム
白疾風メイル
白疾風アーム
白疾風フォールド
白疾風グリーヴ
空きスロット 0 初期防御力 220
属性耐性
-10 5 -15 0 0
発動スキル

・業物
・超会心
・回避距離UP
・白疾風の魂(回避性能+2、見切り+3)
※お守りで斬れ味+5空きスロ3以上が必要
※武器スロ1が必要
※空きスロットに斬鉄珠【3】×1、斬鉄珠【1】×1を入れることで業物のスキルが付きます。

太刀で戦う上で必要なスキルを多く兼ね備えることのできる装備です。
さらに見切り3に加えて超会心も発動するので、火力もかなり出ます。
防御力に不安があるものの、そこを回避性能+2でカバーしています。
※白疾風スキルの発動には白疾風シリーズの防具をLv6まで強化する必要があります。
斬れ味のお守りがない場合も、スキル値が5以上で空きスロが3つあるお守りで他のスキルを付けるように代用が可能です。

 

上位エリアル最終おすすめ装備

黒炎王ヘルム
黒炎王メイル
黒炎王アーム
黒炎王フォールド
黒炎王グリーヴ
空きスロット 0 初期防御力 340
属性耐性
25 0 -10 0 -15
発動スキル

・高級耳栓
・弱点特攻
・飛燕
・黒炎王の魂(攻撃力UP【大】、風圧【大】無効)
※お守りで跳躍+4の空きスロ3が必要
※空きスロットに飛燕珠【1】×3を入れることで飛燕のスキルが付きます。

※空きスロットに飛燕珠【1】×3を入れることで飛燕のスキルが付きます。

エリアルによる超攻撃的スタイルには黒炎王シリーズが最適です。
咆哮や風圧による怯みを無効にできるため、常に攻撃状態を維持しやすく、さらに空中攻撃を強化する飛燕も発動します。
あらゆる武器で使うことのできる汎用性の高い防具なので作っておいて損はありません。

 

 

G級装備

G級装備1

ナルガXヘルム
ナルガXメイル
ナルガXアーム
ナルガXフォールド
ナルガXグリーヴ
空きスロット 8 初期防御力 500
属性耐性
-10 5 -15 5 5
発動スキル

・見切り+3
・回避距離
・回避性能+2
・砥石使用高速化
※お守りで回避性能+6以上空きスロ2が必要
※空きスロットに達人珠【1】×1、達人珠【3】×1、回避珠【1】×1、研磨珠【1】×5で見切り+3、回避性能+2、砥石使用高速化のスキルが付きます。

G2から作成可能:会心率UPと回避して、切りまくるハンターにお薦めの装備です。
ダブルクロスになり、空きスロとスキルの上昇値が上がったので、見切りと回避性能を最大値まで、更に空きスロにて砥石使用高速化を付けました。
G級のモンスターの敵の攻撃を食らわないためにもまずはこの装備で慣れておくのも必要です。

 

G級装備2

ディノXヘルム
ディノXメイル
ディノXアーム
ディノXフォールド
ディノXグリーヴ
空きスロット 8 初期防御力 610
属性耐性
15 -15 5 0 -5
発動スキル

・・斬れ味レベル+2
・剛刃研磨
・回避性能+1
・心眼
※お守りで剣術+5以上空きスロ1が必要
※空きスロットに剣豪珠【1】×5回避珠【2】×2で心眼、回避性能+1のスキルが付きます。

斬れ味レベル+2で火力を上げつつ、剛刃研磨で斬れ味を落とさず、心眼でどんな部位も切りまくるというG3から作れる装備です。
ディノX装備自体に回避性能が+4あり、空きスロも8とかなりハンタースタイル好みにカスタムが可能です。
回避性能を+2にすることも、回避距離や業物を付けることも可能です。

 

G級装備3

白疾風ヘルム
白疾風メイル
白疾風アーム
白疾風フォールド
白疾風グリーヴ
空きスロット 0 初期防御力 220
属性耐性
-10 5 -15 0 0
発動スキル

・真・白疾風の魂(回避性能+2、見切り+3、隠密)
・回避距離UP
・超会心
・+α
※+αは業物、心眼、弱点特攻、飛燕などがおすすめ
※スタイルや護石、武器スロなどで+αを付ける

前作から相性の良い白疾風装備です。
回避と会心率に特化した装備で、ガードのできない太刀には相性のいい装備となっています。
MAX防御力も760とそこそこ強化されていますので、回避に自信がなく二つ名装備を作りたい太刀ハンターはまずこちらを作ってみましょう。

 

G級装備4

隼刃の羽飾り
グリードXRメイル
グリードXRアーム
S・ソルXRフォールド
グリードXRグリーヴ
空きスロット 9 初期防御力 530
属性耐性
-4 -11 -19 -6 -2
発動スキル

・斬れ味レベル+2
・見切り+3
・連撃の心得
・超会心
※お守りで連撃+4以上空きスロ3が必要
※空きスロットに会心珠【3】×1 匠珠【1】×1 連撃珠【1】×2 連撃珠【3】×1 達人珠【3】×1で上記のスキルが付きます。

斬れ味+2と会心率を上げて火力を限界まで強化した装備です。
回避性能などの生存スキルが一切ついておらず、連撃の心得も付いているので熟練のハンター向けとなっています。
お守り次第では見切り+3を見切り+2のままで弱点特攻などのさらに会心率を上げるスキルを付けることも可能です。

 

 

おすすめ武器

叛逆刃ジールレギオン

攻撃力:180 会心:20% 属性:なし 空スロ:2
ガードなしで常に近接距離で戦わなければいけない太刀使いにとって、回避は非常に重要であり、事実ブシドースタイルがもっとも選ばれています。
そして回避することによって斬れ味を回復することのできるこの武器は、太刀使いにとっては一石二鳥の効果があり、絶対にはずせない1本です。
攻撃力、斬れ味も高く、さらに20%という高い会心率もおすすめのポイントです。

▼派生

(鉄刀)→ローグソード→シミターアルナジト→叛逆の斬刃→叛逆刃ジールレギオン

 

▼必要素材

ローグソードLv1生産:円盤石×4、マッカォの皮×3、マッカォの鱗×5
ローグソードLv2強化:跳狗竜の赤皮×3、跳狗竜の鱗×2、鉱石素材×6
ローグソードLv3強化:雌火竜の鱗×4、王者の冠羽×2、マッカォ素材×8
シミターアルナジトLv1派生:千刃竜の刃鱗×4、千刃竜の翼爪×2、竜骨【大】×7
シミターアルナジトLv2強化:千刃竜の刀角×3、炎竜骨×3、千刃竜素材×8
シミターアルナジトLv3強化:千刃竜の槍尾×1、火竜の延髄×1、千刃竜素材×12
叛逆の斬刃Lv1派生:獰猛化狩猟の証Ⅱ×1、千刃竜の戈刀角×4、獰猛な爪×4
叛逆の斬刃Lv2強化:獰猛な尖爪×4、千刃竜の尖翼爪×4、千刃竜素材上位×10
叛逆人ジールレギオンLv3強化:獰猛化狩猟の証Ⅲ×1、獰猛化千刃竜鱗×4、千刃竜の反逆鱗×1、千刃竜素材上位×8

 

飛竜刀【椿】

攻撃力:200 会心:0% 属性:火26 空スロ:2
攻撃力、属性値、斬れ味いずれも高く、空きスロが2つついているので火属性の太刀としておすすめです。
リオレウス・リオレイアを狩猟する機会は多いので、必要素材も自然と集まっていることが多く、比較的作成しやすい点もポイントです。
斬れ味+1を付ければほぼ完璧に近い性能に達するので重宝すること間違いなしです。

▼派生

(顎刀)→(骨刀【狼牙】)→飛竜刀【翠】→飛竜刀【朱】→飛竜刀【銀】→飛竜刀【椿】

 

▼必要素材

飛竜刀【翠】Lv1生産:雌火竜の鱗×4、雌火竜の甲殻×3、マカライト鉱石×10、イーオスの毒牙×10
飛竜刀【朱】Lv1派生:火竜の鱗×3、火竜の甲殻×3、紅蓮石×3
飛竜刀【朱】Lv2強化:火竜の翼膜×4、爆炎袋×2、雄火竜素材×8
飛竜刀【朱】Lv3強化:雌火竜の上鱗×4、王族カナブン×5、火竜の逆鱗×1、雄火竜素材×12
飛竜刀【銀】Lv1派生:銀火竜の上鱗×3、銀火竜の堅殻×3、爆炎袋×5、火竜の煌液×1
飛竜刀【銀】Lv2強化:銀火竜の尻尾×2、火竜の延髄×3、銀火竜素材上位×10
飛竜刀【椿】Lv3強化:獰猛化銀火竜鱗×3、火竜の紅玉×2、銀火竜素材上位×16

 

滅刀シンスレイヴ

攻撃力:170 会心:0% 属性:龍50 空スロ:1
攻撃力は170と若干物足りないものの、龍属性値が脅威の50ということで、龍属性を弱点とするモンスターに対してはかなりの威力を発揮します。
各武器で龍属性武器は最低でも1つは欲しいところから考えても、絶対に作っておきたい武器の一つと言えます。中盤~終盤にかけてはかなり活躍するでしょう。
斬れ味に若干の不安があるので、斬れ味+1を付けることをおすすめします。

▼派生

 

▼必要素材

クルーエルペインLv1生産:恐暴竜の大牙×5、恐暴竜の頭殻×2、恐暴竜の黒皮×3
クルーエルペインLv2強化:恐暴竜の鉤爪×3、恐暴竜の唾液×5、恐暴竜素材上位×8
業刀ダインスレイヴLv1派生:歴戦の漆黒皮×6、恐暴竜の大牙×5、恐暴竜の頭殻×1
業刀ダインスレイヴLv2強化:ドス黒い血×5、獰猛な触龍鱗×4、恐暴龍素材上位×8
滅刀シンスレイヴLv3強化:希望の証G×2、獰猛化恐暴龍鱗×6、恐暴龍の宝玉×2、恐暴龍素材上位×12

 

ダークインザダーク【新】

攻撃力:360 会心:-10% 属性:なし 空スロ:0
驚異的な性能を持つレア1の太刀です。
レア1ということもあり製作難度が低く、作りやすい。
最終強化した上で斬れ味レベル+2を付けることが前提にはなりますが、お手軽に作れて強いです。

▼派生

ダークサイス→ダークトーメント→ダークインザダーク

 

▼必要素材

ダークサイスLv1生産:
ダークトーメント強化:
ダークインザダーク強化:

 

無明刀【空諦】【新】

攻撃力:290 会心:45% 属性:なし 空スロ:2
最大の特徴は会心率の高さで、超会心スキルとの相性が抜群の武器です。
見切りなどでさらに高め、会心率100まであげると最強クラスの火力を出し続けることができます。

▼派生

ヒドゥンサーベル→夜刀【月影】→無明刀【空諦】

 

▼必要素材

ヒドゥンサーベル生産:
夜刀【月影】強化:
無明刀【空諦】強化: