モンハンダブルクロスで追加される新たな要素は数多くあります。

モンハンダブルクロスの新要素のまとめ

MENU

モンハンダブルクロス注目の新要素は?

モンスターハンターシリーズの新作といえば、やはり気になるのは新要素についてです。
過去にも新作が出るたびに新要素が追加され、より楽しい狩りができるように進化してきました。

 

果たしてモンスターハンタークロスの新要素は一体どのようなものがあるのでしょうか。
ここでは、現状でわかっている新要素についてご紹介していきたいと思います。
いくつかある新要素の中でも特に注目なのが「狩猟スタイル」「狩技」です。

 

MHXイメージ

 

狩猟スタイル

モンスターハンタークロスに登場する武器は、前作であるモンスターハンター4Gと同様の14種類の模様です。
しかし、そこに4種類の狩猟スタイルという要素が加わり、言わば14×4で56種類の武器が選べるようなイメージとなりました。

 

>>狩猟スタイルについて

 

狩技

それぞれの武器には狩技、という要素も追加されています。
モンスターに攻撃をするなどの行動でゲージを貯めることにより狩技を発動することができ、選んだスタイルによって装備できる狩技の数は変わります。

 

>>狩技について

 

新モンスター

新作で必ず注目されることの一つに新モンスターがあります。
過去にもナルガクルガやジンオウガやブラキディオス、ゴア・マガラなどの看板モンスターが登場し、非常に盛り上がりました。
今作ではなんと一気にディノバルド・ガムート・ライゼクス・タマミツネの4体のメインモンスターが追加されます!

 

刃薬付与

片手剣限定での新要素となります。
自身の武器に薬を塗りこむことにより、攻撃力アップや会心率のアップなど、様々な効果を得ることができるものです。

 

重音色

狩猟笛における新要素です。「かさねいろ」と読みます。
モンスターに攻撃を当てた時の音色は重音色として通常の音色と区別され、この重音色で旋律を演奏すると、1回前に発動した旋律の効果も一緒に得ることができる、というものです。
上級者向けの技術ですが、使いこなすことによって狩猟笛使いがいままで以上に力を発揮することができる新要素です。

 

武器内蔵弾・ジャンプ発射

ライトボウガンとヘビィボウガンにおける新要素です。
武器内蔵弾とは、特定のボウガンにおいて、あらかじめ弾が内蔵されているものがある、というものです。
ジャンプ発射はその名の通り、ジャンプ中に発射ができるというものです。

 

ヒートゲージ

ガンランスにおける新要素です。
砲撃により武器の熱をあげることで、その武器の斬撃の威力をあげる、というものです。
竜撃砲によるオーバーヒートで高い攻撃力を維持したり、いままでとは違った立ち回りになりそうです。

 

フィールド・メイン村

今作ではMH2・MH2Gで登場していた雪山、森丘、沼地やMHPで登場していた孤島、渓流などの懐かしいフィールドが再登場します。
また今作からの新フィールド「古代林」は新モンスターの生息地であるようです。
メインとなる村の名前は「ベルナ村」です。

 

>>復活フィールド

>>古代林について

>>ベルナ村について

 

ニャンターモード

アイルーを操れるようになる!?
注目のアイルー新要素とは?

 

>>ニャンターモードについて

 

このように、新要素としては「狩猟スタイル」「狩技」が注目されがちですが、それ以外にもたくさんある模様です。
これから発売にかけてさらに情報が公開されることも予想されますので、その都度更新していきます。

 

>>前作からのデータ引き継ぎ情報はこちら