二つ名モンスター・宝纏ウラガンキンの攻略には耐震スキルが必須となります。

宝纏ウラガンキンの弱点・倒し方のまとめ

MENU

宝纏ウラガンキン攻略

獣竜種・ウラガンキンの二つ名モンスターである、宝纏ウラガンキンに関する情報をまとめました。
弱点属性や弱点部位、倒し方など攻略に役立つ情報です。

 

特別許可クエストの解放条件

集会所★5「脅威!火山の鉄槌」をクリア。

 

宝纏ウラガンキンの特徴

  • 顎と尻尾の先に紫色の鉱石が付いており、たびたびそれを飛ばしてくる。
  • 紫色の鉱石はピッケルで採掘が可能(獄炎石、強燃石炭、宝岩塊)だが、睡眠ガスを噴出するので元気ドリンコなどで対策が必要。
  • 顎を叩きつける際の振動の範囲がかなり広くなっている。
  • 顎での溜め叩きつけに衝撃波が付いている。

※これら以外に通常種と目に見えて異なる特徴はなく、二つ名モンスターの中では比較的攻略が簡単な部類に入ります。

 

宝纏ウラガンキンの攻撃パターン

転がり攻撃

転がり攻撃は3種類あります。

  • ハンターに対して直進
  • 旋回しながら転がる
  • ハンターに向かって転がった後顎叩きつけ

 

顎での叩きつけ

顎での溜め叩きつけには衝撃波が出ます。ウラガンキンの後ろ側にいない限り当たってしまうくらい広範囲です。

 

前転顎スタンプ

1回前転してから顎スタンプしてくる。ハンターに対してホーミングしてくるので回避に注意が必要です。

 

報酬

剥ぎ取り

部位 下位 上位
本体 宝纏の鱗

爆鎚竜の甲殻
宝纏の宝顎
爆鎚竜の耐熱殻

宝纏の上鱗

爆鎚竜の堅殻
宝纏の財宝顎
爆鎚竜の耐熱殻
爆鎚竜の骨髄

尻尾 宝纏の鱗

爆鎚竜の耐熱殻
爆鎚竜の骨髄

宝纏の上鱗

爆鎚竜の耐熱殻
爆鎚竜の骨髄
爆鎚竜の紅玉

ピッケル 宝岩塊

獄炎石
強燃石炭

宝岩塊

紅蓮石
獄炎石
燃石炭
強燃石炭

 

落し物

部位 下位 上位
落し物 竜の大粒ナミダ

宝岩塊
爆鎚竜の骨髄

竜のナミダ

竜の大粒ナミダ
宝岩塊
爆鎚竜の骨髄
爆鎚竜の紅玉

 

部位破壊

部位 下位 上位
宝纏の宝顎

爆鎚竜の甲殻
爆鎚竜の耐熱殻

宝纏の財宝顎

爆鎚竜の甲殻×2
爆鎚竜の堅殻
爆鎚竜の耐熱殻×2
爆鎚竜の紅玉

尻尾 宝纏の鱗×2

宝岩塊×2
爆鎚竜の耐熱殻
爆鎚竜の骨髄

宝纏の上鱗×2

宝岩塊×4
爆鎚竜の耐熱殻
爆鎚竜の骨髄

 

捕獲

部位 下位 上位
捕獲 爆鎚竜の甲殻

宝纏の鱗
宝纏の宝顎
宝岩塊×2
爆鎚竜の耐熱殻
爆鎚竜の骨髄

爆鎚竜の堅殻

宝纏の上鱗
宝纏の財宝顎
宝岩塊×4
爆鎚竜の耐熱殻×2
爆鎚竜の骨髄
爆鎚竜の紅玉

 

宝纏ウラガンキン攻略のポイント・倒し方

弱点属性

宝纏ウラガンキンの弱点属性は水属性と龍属性です。

 

弱点部位

宝纏ウラガンキンの弱点部位は「腹」「尻尾」で、「顎(頭)」に関しては、顎破壊前は比較的肉質が硬いものの、破壊した後は最大の弱点に転じる特徴があります。

 

立ち回り方

宝纏ウラガンキンの特徴にもあるように、顎の叩きつけによる振動の範囲が広いため、「耐震」スキルは必須レベルで付けていったほうがよいです。
それ以外には倒し方としては通常種と変わらないので、弱点部位を狙いつつ立ち回ればそこまで苦戦しないでしょう。