新作のメインモンスター情報詳細

千刃竜 セルレギオスがやってくる!!

MENU

MH4Gメインモンスター「千刃竜 セルレギオス」

セルレギオス

 

MH4Gのパッケージに描かれているモンスター、名前は「千刃竜 セルレギオス」です。
公式発表では飛竜種で両足と高い飛行能力を活かした攻撃が得意と紹介されています。

 

プロモーション映像ではその生態の一部を確認できます。
まずプロモーション映像2では眠ろうとしているリオレイアに上空から襲い掛かっています。
猛禽類さながらの上空からの強襲が得意でリオレイアをも恐れぬ強敵であると思われます。

 

PV2

 

そしてプロモーション映像3ではより詳しい動きがみることができます。
一つ目の映像は空中からの攻撃で、滞空状態から円を描くように飛行して尻尾で薙ぎ払う攻撃です。
範囲が広く、スピードもありそうなので非常に避けにくそうです。
もし尻尾に毒を持っているのならば非常に厄介な攻撃になりそうです。

 

二つ目の映像は踏みつけ攻撃です。
キックのように前方にも判定があるようで、リーチの短い武器では攻撃を喰らいやすそうです。
また連続して繰り出すようなのでガードでの対処もごっそりスタミナを持っていかれそうです。

 

三つ目の映像は千刃竜の名のごとく刃のような鱗を飛ばす攻撃です。
こちらは地上での攻撃で遠距離に手裏剣のように飛んできます。
ナルガクルガの棘飛ばしよりも隙は少なそうですが、側面や懐に入れれば攻撃チャンスになりそうです。

 

そして最期に見られたのはハンターを後ろ足で捕まえて上空から投げ捨てる攻撃です。
踏みつけ攻撃と同一なのか別攻撃かは分かりませんがハンターが踏まれると発生するようです。
おそらくラージャンのような拘束攻撃でこやし玉などで対処が必要と思われます。

 

PV3

 

映像で確認できるのはここまでですが、おそらく定番の突進や噛みつきなどはありそうです。
そして気になるのは滞空時間で、リオレウスのように飛び回るのであれば非常に戦いにくそうです。
リオレウスほどではなくとも、飛ぶのであれば閃光玉は必須になると思います。
また、足元が強く、飛び回るようなので高い位置を攻撃しやすい操虫棍が活躍出来そうです。