MH4Gで追加されるモンスター情報

MH4Gの追加・復活モンスター情報

MENU

追加・復活モンスターについて

 

過去作と同様に今作もG級の追加とともに多くのモンスターが追加されます。

 

まずはMH4で初登場したモンスターの亜種が映像で確認できます。

 

最初に登場したのは氷海に生息するガララアジャラ亜種です。
水を飛ばすような攻撃をしているので原種と異なる攻撃が繰り出されそうです。
ガララアジャラ亜種

 

2番目に登場するのはテツカブラ亜種です。
地面を破壊したり、噛み砕いた岩が爆発したりと危険度増しているようです。
テツカブラ亜種

 

3番目は砂漠に生息するザボアザギル亜種です。
膨張する頻度が多く、膨張状態でも激しく動き回ってきます。
ザボアギル亜種

 

4番目に登場するのがゲネル・セルタス亜種です。
尻尾の鋏の形状が変わっているので新アクションもありそうです。
ゲネル・セルタス亜種

 

5番目に登場したのはケチャワチャ亜種です。
炎のようなものを吐いているので属性が変更されていると思われます。
ケチャワチャ亜種

 

最期に登場するのがネルスキュラ亜種です。
黄色い棘でハンターを麻痺させているので攻撃が毒から麻痺に変わっているようです。
ネルスキュラ亜種

 

 

さらに砂漠ステージの追加により6種の過去作のモンスターが復活しています。

 

まずはディアブロスとその亜種です。
突進と地面に潜っての突き上げが得意なモンスターです。
亜種も原種とほぼ同じですが、怒りやすく、スピード、パワーがアップしている強敵です。
ディアブロス

 

続いて一本角を持つモノブロスです。
ディアブロスと見た目だけでなく攻撃パターンも似ています。
過去作ではソロでしか戦えなかったのですが、今作もソロ専用になるとの情報もあります。
モノブロス

 

さらにダイミョウザザミとその亜種です。
横移動やバックステップなど独特の動きをします。
潜ってからの突き上げやバック突進、ボディプレスや泡ブレスと多様な攻撃をしてきます。
亜種はブレスの射程が長く、全体のスピードもアップしています。
ダイミョウザザミ亜種

 

そして最後はドスガレオスです。
砂漠を泳ぎ回るので非常に攻撃しづらく,音爆弾を使用しないと非常に厄介です。
今作ではテコ入れされるとの情報もあるので期待できるかもしれません。
ドスガレオス

 

 

現段階では上記に加えてセルレギオスが発表されていますが、未発表のモンスターもいると思われます。
どんな隠しモンスターが出てくるのか非常に楽しみです。